So-net無料ブログ作成
Gear / Modify ブログトップ
前の5件 | -

ウチのエレアコ [Gear / Modify]

今回は前に言っていたエレアコの紹介です。

2018020801.jpg
YAMAHAのサイレントギター SLG110S BM
特に何もいじってはいませんが、
サドルをGraphtech製(PT-9110-00)に変えています。
別に生音に拘りもないし、取り扱いやすいので
最近はGIGも録音も この人で済ませています。

フレームの所に付いているのはクリップチューナーです。
2018020802.jpg
ヘッドには未使用時のカポを挟むため、
チューナーのスペースが無く、ここに挟めるのは便利です。

もちろん明日のGIGでも使いますよん(宣伝!!)
ちなみに足下はこんな感じ
2018020803.jpg
FISHMANさまさまです。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ZOOM G1on 改造記 [Gear / Modify]

しすさら冬のアコースティックまつり用に
ZOOMのMS-100BTとは別に、同社のMS-50Gの購入を考えていたのですが、
ちと、Loop演奏も試してみたくなったのでG1onを中古で購入。
2018020201.jpg
エフェクト数的にはMS-50Gに分がありますが、
エレアコ用なのでG1on収録のエフェクトで充分です。

しかし、このG1on。
足先でループモードには切り替えられない仕様なのである。
裸足なら出来なくもないが、靴を履いては到底無理。
だからって、ボタンを押すために演奏中いちいち屈んではいられない。

って事は…作るしかないんじゃない?
そんなわけで、G1onを買ったその足で日本橋で材料調達。
いざ、開腹の儀
2018020202.jpg
似たような物はZOOMのG5の時に作ったし、
G5よりシンプルな構造なので簡単に出来上がりました。
2018020203.jpg
詳しい配線図が欲しい方は、リクエストしてください。
2018020204.jpg
G5の時は4極ステレオプラグを使いましたが
今回は普通のステレオプラグです。
2018020207.jpg
スイッチボックスはタカチのケースでチョイチョイと
2018020205.jpg

2018020206.jpg
出来上がり〜♪

こんな感じに使用します。


スイッチボックスが出来上がった後に気がついたが、
ステレオミニプラグ→標準ステレオプラグのケーブル作れば
BOSSのFS-6やFS-7でも出来るがな......




nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

GIG前夜恒例の [Gear / Modify]

明日の足下
2017120301.jpg
PSM-5で、いつものセットに行く信号と
ZOOM MS-100BT(アコギシミュ)への信号を切り替えます。

こんな感じで明日はGIGでございます。
シスサラとしては、年内最後のGIGになりますかね。
お時間のある方は、よろしくお願います。
詳細は、いつものhttps://www.sistersarah.net/gig/ にて。

あ、ピックアップをDimarzioの
LiquiFire 7(DP707)とCrunch Lab 7(DP708)
の黄金コンビに換えました。
2017120302.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

サブちゃん弐号機 [Gear / Modify]

とりあえず、11月11日のシスサラのGIGにむけて苦戦してるリハ動画


ま、動画の話はおいておいて、
この動画で弾いているのが今回紹介するIbanez RG1527M-GWです。
おそらく、Ibanezが初めて市販したメイプル指板の7弦ギター。
(山嵐のギタリストがuniverseのメイプル指板使っていたけど、日本で市販はしていないはず)
当時メイプル指板派だった私は、喜び勇んで購入しましたが、
universeとのネックの幅の違いにガッカリしましたねー(遠い目)
2017111001.jpg
購入後ずいぶんいじっております。
・トラスロッドカバーを白に
・ポジションマークをプラスネジ頭のシールに
・ピックアップをD-Sonic(リア)とLiquifire(フロント)
・ピックアップセレクターを3wayのセンタータップ配線に

たまにSterling by MUSICMAN JP70から持ち換えると
良い気分転換になります。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ブースター話 including 宣伝 [Gear / Modify]

今回は、以前書くと言っていたブースターの話です。
MXR EVH5150のブースターにはTube Screamer Miniが最適でしたが、
最近導入したMesa BoogieのThrottle Box EQとは、相性がイマイチでした。

手持ちの中では、BOSSのSD-1がマシな方だったのですが、
どうもThrottle BoxにOD系をかますと、
音が丸くブーミーになりすぎるようなので、
ピュアブースト系で物色。その中で目に止まったのが
DonnerのBoost Killerでした。
値段も3,000円を切るし、レビューでの評判も良かったのでポチ。

うん。とてもよいですコレ。単体で使っても音にハリが出る感じ。
高音と低音の調整も出来るので音作りの幅も広がります。
なにより、Throttle Box EQと相性が良いです。

てなわけでレギュラー入り。
さっそくLEDを交換して、赤色をアクセントに入れてみました。
2017101902.jpg
中身はこんな感じです。
2017101903.jpg
オペアンプの交換をする人とが出てきそうですが
別に不満は無いので、このまま使います。

最後に、最新の足下事情。
IMG_8013.JPG
明日のGIGの(さらっと宣伝)飛び道具用にBOSS DD-6が参戦。
お時間のある方は、是非お越しくださいませ。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
前の5件 | - Gear / Modify ブログトップ